看護師が病院を辞める場合、手続きは民間企業とあまり変わりません。法律上は退職日から2週間前に退職の意思を示すことでいつでも辞められることになっています。

ただ、2週間ではさすがに引継ぎを全て済ませるのは無理がありますよね。そこで、1ヶ月~3か月くらいの引き継ぎ期間を設けるのが一般的です。



病院によっては「辞めないでくれ!」と引き留め工作をされることがありますが、そんなときにもキャリアコンサルタントがしっかりサポートしてくれます。

どうすれば円満退職できるのか?具体的なノウハウを持っているので、キャリアコンサルタントに退職の相談をすると良いですよ。



ちなみに、有給が残っている場合、有給を給与換算して支払ってもらうこともできます。その点もキャリアコンサルタントにアドバイスしてもらうと良いですよ。


看護師専門の転職サイトを使うと、どのくらいの期間で転職が決まるかというと、早い人だと1ヶ月半で次の職場に入職しています。